PICKUP PICKUP
prev
next

※HPからのチケット予約受け付け締め切りは、公演日一週間前までとさせていただきます。

10/1(木)

村井秀清Merged Images Band

mergedimagesband.jpg

村井秀清(p) 天野清継(g) 須藤満(b) 宮崎隆睦(sax,EWI) 大槻"カルタ"英宣(ds)

次世代を担うピアニスト村井秀清がスペシャル・ユニットで登場

自己のグループ〈INFINITE CIRCLE〉や〈秀景満〉等で活躍するJ-Jazzシーンの人気ピアニスト村井秀清が手掛けた、NHKテレビの番組テーマ曲・挿入曲(「世界ふれあい街歩き」「プロフェッショナル仕事の流儀」、NHKスペシャル「女と男」)を集め第二弾アルバム『Merged Images』を発売し、ライブを行う。メンバーは、天野清継、須藤満、宮崎隆睦、大槻"カルタ"英宣と日本のジャズ/フュージョン界を代表するアーティスト達。

http://crescente.co.jp/murai/

Open)6:30PM Start)7:30PM
前売)¥4,200 当日)¥4,700〈入場時にDrink代¥500別途必要〉

8月1日発売

10/6(火)

安達久美クラブパンゲア 『L.G.B.』発売記念TOUR

09_clubpangae.jpg

安達久美(g) 清水興(b)
河野啓三(key) 則竹裕之(ds)

“レディ・ギター・ブルース”安達久美3rdアルバム引っ提げ 再登場

1stアルバム『リトル・ウィング』で女性ギタリストとして衝撃のデビューを行い、ジャズ・ファンのみならずポップス・ファンからも注目の安達久美率いるクラブパンゲア。3作目となる本作『L.G.B.』ではロック&ブルースの骨太さを機軸に、ソウル&ファンキーな躍動感にジャジーなエッセンスを加え、前作以上にグルーヴしている。9曲中安達のオリジナルが5曲と創作意欲も相変わらず旺盛で、ジェフ・ベックの名演で知られる「哀しみの恋人達」も収録されている。DVDにはライブ映像に加え、安達久美本人撮影のプライベート映像やバック・ステージ、普段見ることのできないメンバーの素顔など盛りだくさん。安達久美クラブパンゲアの進化をリアルに感じ取る事ができるライブを一度体感してください!

http://www.ragnet.co.jp/artist_adachi.html

Open)6:30PM Start)7:30PM
前売)¥4,500 当日)¥5,000〈入場時にDrink代¥500別途必要〉
※学生証提示により学生の方は、ボトムラインにて当日精算¥2,500で購入できます。

8月1日発売

10/8(木)

ON&OFF LIVE 2009

09ONOFF.jpg

ON&OFF:曾我泰久・野村義男

アコースティック・ユニット〈ON & OFF〉がギター片手に2人で3年ぶりのツアーに!

Open):6:30PM Start)7:00PM
前売指定)¥5,250 当日)¥5,500 〈入場時にDrink代¥500別途必要〉

9月6日発売

10/11(日)

ヘンダーソン-バーリン-チェンバース/Henderson-Berlin-Chambers JAPAN TOUR 2009

09_henderson-berlin.jpg

Scott Henderson(g) Jeff Berlin(b) Dennis Chambers(ds)

超!超!!テクニシャン3人が奇跡のユニット結成!!その名も〈ヘンダーソン-バーリン-チェンバース〉!

ギター、ベース、ドラムスともに最高峰の実力派が集結!そのメンバーとは、1984年にゲイリー・ウィリスと共に結成した〈トライバルテック〉のギタリストでロック、ブルース、ジャズとジャンルを超えての活躍を続け、高い評価を誇るスコット・ヘンダーソン、ブラッフォードの『One of a kind』や渡辺香津美の『THE SPICE OF LIFE』などで名が知られる超絶技巧派最右翼の一人ジェフ・バーリン、そしてブレッカー・ブラザーズ、ジョン・スコフィールド、マイク・スターン、ナイアシンなどあらゆるミュージシャンやバンドのドラマーとして活躍する言わずと知れたハイパー・テクニシャン、デニス・チェンバースだ。それぞれに深い交流はあるものの、この3人でのユニットは初!今回ワールドツアーの一環としてのジャパン・ツアーとなる。凄腕3人の予測不可能なライブは、必聴!必見!!

http://www.andforest.com/
http://www.scotthenderson.net/

Open)5:00PM Start)6:00PM
前売)¥7,000 当日)¥7,500〈入場時にDrink代¥500別途必要〉

8月8日発売

10/18(日)

Pool Tracks presents J’s Bee [Wild Flower Garden]/Morning Set [Gradation] Double Release Party

Jsbee.jpg

J's Bee / Morning Set / Sonicland Peace Makers

Open):6:30PM Start)7:30PM
前売)¥3,000 当日)¥3,500〈入場時にDrink代¥500別途必要〉
問:プールトラックス 052-936-1661/マテリアル 052-242-0663

8月29日発売

10/21(水)

ボンバスティック・ミートバッツ
/The Bombastic Meat Bats
JAPAN TOUR 2009

meetbats.jpg

Kenny Anoroff(ds) Kevin Chown(b) Jeff Kollman(g) Ed Roth(key)

チャド・スミス怪我の治療のため、ツアー欠場
チャドの代役はケニー・アロノフで予定通りツアー実施

昨年鮮烈のジャパン・ツアーをステップに、アルバム・デビュー、そして2度目のジャパン・ツアーを敢行のボンバスティック・ミートバッツが、チャドの怪我の治療に伴いケニー・アロノフを代役に立ててツアーを行う事が決定しました。ケニーはボン・ジョビ、ジョン・クーガー、ロッド・スチュアートなど大物アーティストをサポートしてきたスーパー・ロック・ドラマー。今回中心人物であるチャド不在で行われるという事は、ファンにとって本当に残念な結果となりましたが、チャドも認めているケニー・アノロフのドラム・プレイがミートバッツで見られる貴重なライブとなります。

http://www.andforest.com/
http://www.myspace.com/bombasticmeatbats

The Bombastic Meatbats公演メンバー変更に伴う
チケット払戻しに関して


10.21(水)に予定しておりましたチャド・スミス&ボンバスティック・ミートバッツ 公演のチャド・スミスが右肩負傷の為、ジャパン・ツアーに参加出来なくなり代役としてケニー・アロノフがドラマーとして参加することになりました。
チケットお持ちの方はそのまま有効、また払い戻しをご希望の方は、お買い求めのプレイガイド及びボトムラインにて9/12(土)~10/21(水)まで受け付けます。
※アンドフォレスト先行でチケットご購入のお客様に関しましては、アンドフォレストにて払戻しを行います。
<お問い合わせ>
主催/会場:ボトムライン 052-741-1620
招聘:アンドフォレストミュージック

Open)6:30PM Start)7:30PM
前売)¥6,000 当日)¥6,500〈入場時にDrink代¥500別途必要〉
主催:RADIO-i,ボトムライン

8月8日発売

10/25(日)

DISCO KIDS 〜Nagoya Kids Dance Convention〜

discokids1.jpg

出演:DANCE STUDIO FORCE / MARBLE STUDIO /他
DJ:吉田忠能(Vapors Records) / DJ KAZMO /他
MC:Nori Ueno

前回 子供の日に開催されたDISCO KIDS!好評につき第2弾決定!!

【DANCE STUDIO FORCE】http://www.studio-force.com/
【MARBLE STUDIO】http://www.baymix.com/marbletop.html

Open/Start)1:00PM ※終演 6:00PM予定
前売大人)¥3,000
学生(高校生まで)・子供(4歳以上)¥1,500〈1Drink付き〉

9月26日発売

10/28(水)

Salle Gaveau/サルガヴォ

sallegaveau2.jpg

鬼怒無月(g) 喜多直毅(vl) 佐藤芳明(acod)
林正樹(p) 鳥越啓介(cd)

5人の超絶技巧名手達による鮮烈なプログレ・タンゴ・ジャズ!

自己のグループ〈ボンデージ・フルーツ〉やカルメン・マキの〈サラマンドラ〉の他、様々なコラボレーション、ギター・ソロ等の活動で知られる異才ギタリスト鬼怒無月が、“タンゴの持つグルーヴを現代的な手法を用いて再構築する”というコンセプトのもとに、タンゴ・ヴァイオリンの技術を極めた喜多直毅をはじめ、ジャンルを超えて活躍する若手トップ奏者達が結集した〈サルガヴォ〉。2003年結成、2007年に1stアルバム『Alloy』を、2008年には2ndアルバム『Strange Device』を発表。曲は全てオリジナルで、変拍子やポリリズムを取り入れた緊張感の高いアンサンブルの中に狂気とロマンチシズムが交錯する音の洪水は、ライブ・ギグの究極の姿と言える。日本以外でもドイツ、オランダ、フランス、オーストリア、イタリアの5ヵ国を巡るツアーを成功させるなど海外での活動も盛んで、今年は日本で怒濤のツアーを決行。ボトムライン初登場となるオルタナティブ・タンゴ・ユニット〈サルガヴォ〉をお見逃しなく!

http://mabo-kido.hp.infoseek.co.jp/
Salle Gaveau - Alloy
http://www.myspace.com/sallegaveau

Open)6:30PM Start)7:30PM
前売)¥3,500 当日)¥4,000〈入場時にDrink代¥500別途必要〉

8月1日発売

10/29(木)

Hawaiian Kitchen LOCOS Birthday Bash 10th「Hawaiian Night」

hawaiiankitchen.jpg

PALI / Ian&Toku / Kawailele

 

力強い歌声と美しいハーモニーで知られるハワイアン・バンド。子供の頃から独学でギターやドラムを勉強し、作曲やアレンジもこなす多才なリーダー、パリ・カイフエを中心に、マーク・カワカミ、ブラッドリー・カワカミ、ジョーイ・モクレイアというコア・メンバーで編成されているパリは、多くのアルバムが栄誉ある音楽賞ナ・ホク・ハノハノ賞を受賞している。

 

Open)6:00PM Start)7:00PM
前売)¥5,000 当日)¥5,500〈入場時にDrink代¥500別途必要〉
問:ハワイアンキッチンLOCOS 0565-25-8008

8月29日発売

HOME